富山のあんしん家づくり
リフォームのことなら

2021年9月6日「第14回 かなざわマッチング商談会<234>」に参加しました。

 

今回も、県外のお客様と、ご商談いただく機会に恵まれました。

 

私どもの「断熱・遮熱」ツールを、先様のお取り扱い商品に付加して、
さらなる性能アップと商品力の向上を目論んで、ご提案を差し上げました。

 

対策を施す一例として、厚みのある物を貼り付けると、内寸法が犠牲になる。
作業工程が増えるし、費用対効果の見極めも難しい。

 

対象物の軽量化と、屋内の快適さの向上を両立させたいニーズが、分かった。
ここは、高機能性の塗料を塗って、外皮性能を向上させる目論見をご提案しました。

 

が、具現化することには至らず、ご説明のみに留まりました。
今回はご興味ご関心をお持ちいただきましたことに、心より感謝を申し上げます。


次のチャンスを求めて、今後もエントリーし続けます。
この後、ご面談いただけます各企業さま、よろしくお願いいたします。

 

 


反省
冷静に振り返ると、途中から、早口で、一方的に喋り倒したような気がしました。
独り相撲です。これはいけません。たいへん申し訳なく、お許しください。

 

 


余談
この件をメーカーの弊社担当に相談したところ、かつて、実験中だか、
経過観察中だった案件の、最新情報をいただきました。

結果は、
非常に優秀で、非常に喜ばれているということが分かりました。
新しい分野で、新しい可能性が広がったということを確認できたことは、今回の収穫でした。

 

 

ホーム >施工事例 >その他
和歌山赤十字献血センター 検診車 遮熱・断熱塗料「クールサーム」塗装
https://www.cooltherm.com/works/other/6084/