富山のあんしん家づくり
リフォームのことなら

夢と希望が膨らむと、予算は大きく、工期も伸びてしまう。

よく耳にしますが、混同されていると思われることです。
傷んだ部分や壊れた部分を直すのが、リフォーム。
加えて、機能性や使い勝手までにも、工夫するのが、リノベーション。

 

話し合いを重ねていくうちに、夢と希望がドンドン膨らんでゆくものです。
それに従って、予算も、工期も、伸びていきますね。

 

僕が大事に思うことで、ご相談者様にもオススメしてる一例としては、

1)「やりたいこと」を、優先順位の上位に据えて、しっかりとランキングをまとめられたら、いかがでしょう。
2)「やりたかったこと」が急に閃いても、優先順位ランキングに則って、途中で割り込ませられますよ。

 

その上で、改めて、重要度とか、緊急度とか、お好みに合わせて、柔軟に調整なさることが出来ると思いますので、ぜひおすすめしたいです。

 

「自分のために時間を割いて、ストレスを抱え込まないようにする」、には賛同します。
自身が、自然体で、かつニュートラルな状態でないと、常に、良い決断はできません。
たとえ些細なことでも、一旦決まったら、現場は粛々と進行して参ります。
 

なので、改めて現状変更したい時は、多少の時間とお金を差し出して、私のわがままを叶えてもらう、という認識で納得して、立て直しを図って欲しいと思います。

 

くれぐれも面倒くさい!といって流されてしまい、後から「しまった!」とならないように、十分に楽しみながら、しっかりと取り組んでいただきたいですね。

 

リノベーション前に考えておきたい5つのこと
https://www.houzz.jp/ideabooks/148451378/