富山のあんしん家づくり
リフォームのことなら

「どんな雰囲気にしたいですか?」

専門家から、こう聞かれた時の返しとして、2つほど…

 

・思いつきで答えるのか?
・あらかじめ熟考して答えるのか?

 

その後の、専門家との“二人三脚”でも、対応が分かれると思います。

 

・リラックスした雰囲気にしたい場合
・クリエイティブな雰囲気にしたい場合
・穏やかな雰囲気にしたい場合
・アットホームな雰囲気にしたい場合
・楽しい雰囲気にしたい場合
・自分らしい雰囲気にしたい場合
・安心できる雰囲気にしたい場合
・幸せを感じられる雰囲気にしたい場合

 

本文中には、あーしたい、こーしたい、に対する、
思慮深い考察から、ライフスタイルに対する提案と、
具体的な対応例が書いてあったので、とても新鮮に読ませていただきました。

 

僕は、モノが散らかっていても、雑然と感じさせずに、
あたかも、自然な感じに受け取られるような、様相にしたいなぁ。

 

 

 

心地よい住まいを実現するために、自分に問うべき質問とは?
https://www.houzz.jp/ideabooks/140720103/