富山のあんしん家づくり
リフォームのことなら

相手を「性善説」で良きように見て、やりすごすのは、問題の先送り。

 

困難を避けていれば、状況は悪化するばかり。
ついには自身が爆発してしまう前に・・・、

対処する方法が書いてありました。

 

たしかに、お人好しに、先送りしていたら、後々もっと大問題に発展するでしょう。
もしくは、自身がリラックスできないから、仕事のパフォーマンスが落ちるかも、

‥おっしゃるとおりだと思う。

 

受け身で終止するのではなくて、どこかで反転攻勢に出るべきだ、とも
書いてありましたね。(2P)

 

 
問題を先送りするために「たいしたことではない」と自分に言い聞かせていないか
https://www.dhbr.net/articles/-/7997